建築事例紹介 - 空間だけでなく、心のゆとりまでカタチにする。

景色を取り込むセカンドハウス[軽井沢 Y邸]

建築事例カタログのご請求はこちら
Data
所在地 : 軽井沢
構造・工法 : 木造在来工法
Information
軽井沢の南の平地にたたずむ建物がY様のセカンドハウス
南北に景色が抜けるY様の敷地は、四季が織りなす木々の美しさを近くに感じ、更に遠くの浅間山の季節の移ろいを取り込む。
建物はデザインを主張させすぎること無く水平ラインを見せることで広い敷地に存在感を持たせた。更に南北につながるサッシは空間を遮ること無く、「内」と「外」の一体感を醸し出している。また、インテリア全体を明るくすることで、芝や木々の色合いを鮮やかにして共鳴しあう空間を作り出した。選ばれた素材も、シンプルに偏りすぎず、素材感のある石やタイルで作り上げたことで、長くいても落ち着く雰囲気ができ、日常とは違う居心地の良さができました。これからは軽井沢での時間をたのしみつつ、植栽や外構作りも楽しまれるY様でした。

繋がるシックモダン[山中湖 S邸]

建築事例カタログのご請求はこちら
Data
所在地 : 山中湖
構造・工法 : 木造在来工法
Information
山中湖を南に望む別荘地に構える、四角いシェイプのモダンな佇まい。湖に向かってゆるやかに傾斜しているロケーションをいかし、スキップフロア構造を採用した。
玄関を抜けリビングに入ると、目の前に飛び込んでくるのは大開口からの雄大な湖の景色。湖が最も良く見える位置・高さに合わせて設計されたリビングのフロアを2階として、土地の傾斜に合わせて半階ずつスキップさせた、4層2階建てとなっている。空間全体がつながり、ご家族のふれあいも深まる、別荘ならではの開放感を実現した。インテリアには雄々しさを演出するために、岩盤のように見えるタイルをチョイス。外観にも同じタイルを使用し、色合いや凸凹の変化が感じられるよう仕上げている。フォルム自体はモダンだが、全体を落ち着いた素材感で統一し、シックに演出。土地の特徴を最大限に生かし、自然に溶け込むような味わい深い住まいを完成させた。

森に浮かぶ家[軽井沢 N邸]

建築事例カタログのご請求はこちら
Data
所在地 : 軽井沢
構造・工法 : 木造在来工法
Information
木々に囲まれた平坦な土地で、北東側の眺めがひときわ美しい好立地。建物は眺望を最大限に満喫できる、大胆なV字型としている。奥行きまで均等にデザインされたモダンな佇まいだが、外装には木や石の風合いが感じられるナチュラルな素材をあしらった。モノトーンに近い、色味を抑えたアースカラーでまとめ、周囲との調和を図っている。
正面には外の自然と一体となる大開口が広がり、さらに上下階中央の空間は両側が前面ガラス張りで、さながら風景そのものを展示したかのようなショールームとなる。ウッドデッキとフラットにつながる1階は、エントランスホールとプライベートスペースをゆったり配した。LDKとバスルームは、木々の葉の彩りを間近で眺められる2階で、心を解き放つ浮遊感が味わえる。森閑とした空気に包まれた上質な時間を、心ゆくまで楽しめる異空間リゾートである。
  • PREMIUM RESORT LIVING
  • 個別相談実施中!
  • お問い合わせ先 0120-454-330 10:00〜19:00(火・水 定休日)