1. ホーム
  2. エリア情報

エリア情報

軽井沢エリア

避暑地としてあげられる日本でも最も代表的なリゾート地「軽井沢」。【写真】

避暑地としてあげられる日本でも最も代表的なリゾート地「軽井沢」。

軽井沢と言えば別荘地の代名詞と言われるぐらい古くから避暑を目的に多くの人達が訪れていました。
しかも、その歴史からここに別荘をもてるのは一部人に限られていました。
しかし、近年では新幹線の開通や交通網の発達によって、都心からのアクセスが非常に良くなり、短時間でも行けるという利便性からより多くの人が軽井沢に別荘を求められるようになってきております。

エリア詳細情報を見る

八ヶ岳エリア

澄んだ空気の中、雄大な山の麓に広がる
高原リゾート地「八ヶ岳」

澄んだ空気の中、雄大な山の麓に広がる高原リゾート地「八ヶ岳」

八ヶ岳・蓼科エリアは、山梨県と長野県にまたがる広大な八ヶ岳山麓の裾野に広がるエリアをいいます。
大きくは、清里を中心とする東麓・小淵沢を中心とする南麓・蓼科を中心とする西麓に分かれます。
高原気候のため初夏から秋にかけてとても過ごしやすく、ここに別荘を持たれる方の多くは、別荘を拠点に山を散策されたり、愛犬たちと一緒に自然を楽しまれたりしていらっしゃいます。
初めて八ヶ岳・蓼科エリアで別荘をお考えになる方は、一度全部のエリアをゆっくりご覧になられてから建築エリアを決められることをお勧めいたします。

エリア詳細情報を見る

伊豆エリア

海に山に温暖な気候の中年間を通じて楽しめるリゾート地「伊豆」

海に山に温暖な気候の中年間を通じて楽しめるリゾート地「伊豆」

伊豆エリアは、熱海から下田までの東伊豆側のエリアをいいます。
大きくは、熱海を中心とする北部・伊豆高原を中心とする中部・白浜や下田を中心とする南部に分かれます。
古くから、温泉地としても有名なエリアで、首都圏からも近いので、通年多くの方がこのエリアを訪れています。
エリアによっては、温泉の効能も違いますので、北部と中部は、首都圏と気候条件が近いため別荘に限らず永住される方が最近は増えてきているエリアです。

エリア詳細情報を見る

那須エリア

裾野に広がる広大な高原で時間の流れを忘れて過ごすリゾート地「那須」

裾野に広がる広大な高原で時間の流れを忘れて過ごすリゾート地「那須」

明治期に元勲たちが開いた牧場・御用邸の建設がリゾート地「那須」のはじまりです。北海道を思わせるの草原が広がっているのも魅力の一つです。
また高速道路のICや新幹線の駅からのアクセスもいいのも特徴です。高原気候の中にあって、夏はとても涼しい環境にあります。
那須エリアは、那須街道付近の丘陵地のほか、黒田原や黒磯エリアなどの平坦地もあり、最近では定住を考えられている人も多く那須に住まいを求められるようになってきております。

エリア詳細情報を見る

ページTOPへ