1. ホーム
  2. ミサワホームの特長

ミサワホームの特長

MISAWA TECHNOLOGY 様々な環境にも適応する、快適な空間

資産価値の高い住まいづくり

16年連続グッドデザイン賞 受賞
ミサワホームは、すべての工業化製品を対象にデザイン性だけではなく、企業を総合的に評価するための確かな基準として社会的に定着したグッドデザイン賞を、1990年に受賞して以来、16年連続で受賞しています。そのすぐれたデザイン力で、時代を超えて多くの人に好まれる住まいをこれからも創出していきます。

グッドデザイン賞

地球環境大賞 受賞
創業以来、住まいと環境に関する問題に一貫して取り組み、地球環境に配慮した住まいづくりを推進しているミサワホーム。業界に先がけて「ISO14001」の積極的な取得をはじめ、リサイクル素材の開発、世界発の「ゼロエネルギー住宅」実現などが評価され、第8回『地球環境大賞』を受賞しています。

グッドデザイン賞

100年住宅 認定
高耐久住宅の開発を推進していたミサワホームは、CHS※1の第1号個別認定を取得。以後、CHS60型耐用住宅の対象となるシステム認証を受け、「100年住宅」が誕生しました。現在、ミサワホームのすべての住まいは、「100年住宅」に対応※2しており、適切なメンテナンス・工事を行うことで、50年~100年間、快適に暮らすことが可能となっています。
※1 CHS(センチュリーハウジングシステム)住宅の社会的、個人的資産価値を高めることで、豊かな社会づくりを目指すという建設省が発表した構想。
※2 アパートを除く

グッドデザイン賞

消費者志向優良企業 表彰
基礎・床・屋根などの構造体を20年にわたって保証する「新築住宅保証制度」など業界をリードする様々な保証制度を採用。さらに、お引渡し後の「定期巡回サービス」、緊急事態に対応するサービスなど万全なサポート体制が高く評価され、1997年に通商産業省(現在の経済産業省)により、消費者志向優良企業に表彰されました。

グッドデザイン賞


ページTOPへ